オンライン英会話の無料体験レッスンの受け方とその後の流れを解説

オンライン英会話の無料体験レッスンの受け方とその後の流れを解説

この記事はこんな方におすすめ

  • ・無料体験レッスンがどんなものか知りたい人
  • ・無料体験レッスンの受け方をしりたい人
  • ・勧誘はあるの?レッスン後の流れを知りたい人

オンライン英会話は料金を支払う前に無料体験レッスンを受けることができます。どのサービスを受けるかを決めるまえに講師の質、レッスンルーム、教材などを比較検討できるので、2〜3社の無料体験レッスンの受講をおすすめします。無料体験レッスンは大体1回〜2回受けることができますが、選んだ講師の質が悪いなど、1回では中々決めることが難しいため、できれば2回体験してみることをおすすめします。この記事では無料体験レッスンを受ける方法と体験レッスンでどんなことをするのか、体験レッスンの後について解説していきます。

無料体験レッスンの受け方

まずは無料会員登録

まずは無料体験レッスンを受けたいサービスのページを見て、氏名とメールアドレスを入力して、パスワードを設定、メールを確認して無料会員登録をします。中にはこのタイミングでクレジットカードの支払い情報を記入する必要のあるサービスもありますが、自動更新での有料化はなく、解約手続きをしなくても費用は発生しませんのでご安心ください。こちらで有料会員になる手続きをしない限り料金はかかりません。

マイページへログイン

設定したパスワードとメールアドレスでマイページにログインします。パスワードを忘れても再設定可能ですのでご安心ください。

無料体験レッスンの予約(日時・講師選び)

いつどの時間にレッスンを受けるかを選択します。30分単位で受講時間を指定することもできますし、この後すぐに受講といったこともできます。時間を指定すると、予約可能な講師の一覧が表示されますので、そこから講師のプロフィールを見て選ぶことができます。多国籍の講師がいる場合は国を選択できたり、講師の評価、ネイティブかどうか、男性か女性か、講師歴がどれくらいかなど、複数項目で絞り込んで検索もできます。初めは講師歴が長く、評価の高い講師を選ぶことをおすすめします。

無料体験レッスンの予約(コース・教材選び)

日時と講師を選んだ後、予約を確定する前に、どの教材でレッスンを受けるか指定が必要な場合があります。(教材とコースが指定されている場合は、このステップはありません)この段階では自分の英語レベルが正確にはわからないと思いますが、これなら問題無いだろうと思う教材をおすすめします。挨拶など初心者向けのレッスンもありますので心配は入りません。また教材が選択できない場合もありますが、その場合は自分のレベルを講師に事前に日本語で伝えることもできますし、レッスンの最初にレベルチェックを行い、講師がその場で教材を選んでくれるケースもあります。

レッスン環境の準備・通話テスト

予約が完了したらレッスン環境の準備を行います。受講前であればいつでも良いのですが、直前でドタバタしてしまうこともありますので、予約後すぐに確認することをおすすめします。スカイプが必要な場合はダウンロードが必要ですが、無料で提供されているレッスンルームがある場合はログインするだけですのでダウンロードなどは不要ですし、とても簡単です。インターネットが繋がっているか、カメラがオンになっているか、マイクは問題ないかなど、チェックリストがありますので順番にしたがってチェックしていけば問題ありません。エラーが表示された場合も、こう設定すれば問題ないと、設定方法も丁寧に教えてくれますのでご安心ください。

レッスン当日は5分前にスタンバイをする

5分前から接続できるケースが多いので、当日5分前にスカイプに接続もしくはレッスンルームへ入りましょう。レッスン環境の準備が事前にできていれば問題ないと思いますが、念の為、再度チェックリストを開くことをおすすめします。チェックボックスを確認するだけですので、すぐに終わると思います。

レッスンスタート

最初は緊張すると思いますが、講師も初めてレッスンを受ける人、体験レッスンだとわかっていますので、緊張を和らげてくれますので安心してください。初めに声が聞こえるか、カメラが表示されているかを確認し、挨拶と簡単な自己紹介をします。もちろんほとんど話せない場合でも問題ありません。チャット機能もありますし、講師もレベルに合わせてゆっくりと話をしてくれます。ちなみに、画面には日本語の表記が初めからある場合と、初めは英語表示だけで操作をすると日本語が表示されるパターンがありますが、日本語の表示もできますので初心者でも安心です。

最初は挨拶とレベルチェック

音声と動画が問題がないか画面越しに挨拶をします。その後、レベルチェックをせずに、すぐに教材レッスンに入る場合もありますが、中にはレベルチェックをしてくれる体験レッスンを提供しているサービスがあります。挨拶と自己紹介が終わったらレベルチェックです。レベルチェックでは講師が簡単な質問をします。「あなたの好きな食べ物はなんですか?」「あなたの趣味は何ですか?その理由も教えてください」「日本でおすすめの観光地はどこですか?その理由を詳細に教えてください」といった質問です。答えれれなければパスして良いと事前に言われますし、基本的に終始笑顔で明るく進みますので、答えられなくても何も問題はありません。少しづつ質問が難しくなっていきますが、答えた内容で講師がレベルを判定してくれます。時間にすると5分前後くらいになります。

レベルチェックフィードバック

レッスンでは画面に日本語も表示されますので、自分がどのレベルなのか把握ができます。フィードバックの内容はサービスによって異なりますが、例えば「英語で挨拶ができるレベル」「自己紹介が簡単にできるレベル」「簡単な受け答えができるレベル」「海外旅行で必要な英語が話せるレベル」
「自分の意見をいったり、相手の話を聞いて長く会話ができるレベル」などがあります。講師はこのレベルにあった教材を選択してレッスンがスタートします。事前に教材を選択していた場合でもレベルチェックや受け答えの様子をみて、講師が教材変更を提案してくれる場合もありますし、自分から画面を操作することで簡単変更することもできます。

教材レッスン

初心者の場合はほとんどが「画面に表示された単語や文章を、講師が話した後にそのままその通りに話す」「画面に表示された受け答えを上から順番に読んでいく」「学んだ単語や文章が空白になっており、直前に練習した単語、文章を埋めて話す、会話をする」といった内容になります。わからないことがあれば丁寧に講師が口頭かチャットでサポートしてくれますので安心です。

レッスンフィードバック

教材レッスンが終わったら最後に講師からフィードバックがもらえます。「この文章の発音はすごくよかった」「文法を間違う時があるので、次はこの教材をやると良いよ」など、良かった点、悪かった点を教えてくれます。以上で体験レッスンは終わりになります。

無料体験レッスン後の流れ

勧誘やスクール案内はほとんどない

中にはレッスン終了後にスクールへの入会を案内されるケースもあります。言い方を変えると勧誘ですが、体験レッスンを提供している講師は、その生徒が入会することでインセンティブ(特別給料)が発生するケースもあるので仕方がないですね。レッスンでほとんどの時間が終わりますので、最後の挨拶の時に「またすぐに予約してね」「もっとレッスン受けた方がいいよ!」といった形で言われる程度ですので、そこまで気にはならないと思います。ちなみに会員数が多いオンライン英会話サービスでは勧誘は基本的にありません。

レッスンノートの確認

マイページ上でレッスン中のチャットや、講師のフィードバック内容がレッスンノートとして履歴に残り、いつでも確認することができます。復習に便利な機能です。このレッスンノートをどれだけ丁寧に講師が書いてくれているかも、重要なポイントですのでチェックするようにしましょう。

体験レッスンとは別にカウンセリングが受けられる場合もある

体験レッスンを受けて入会してみよう!となった場合はマイページ上で簡単に入会手続きができます。ですがオンライン英会話が初めての人はどのコースに入会すれば良いか迷うと思います。その場合は日本人の無料カウンセリングを提供しているサービスもありますので、カウンセラーに相談することをおすすめします。レッスン受講の頻度のアドバイスや、期間に応じたレベルアップイメージ、現在のレベルに合わせたおすすめ教材を教えてくれます。またこれらを確認した上で、自分に合ったコースを紹介してくれますので、もし無料カウンセリングが可能であれば、相談してみてはいかがでしょうか。

入会(有料会員になる)するか検討する

無料体験レッスンを受ける段階でクレジットカード情報の入力を求められる場合もありますが、基本的にはこちらから入会へのアクションをしない限りは、自動的に有料会員になるようなことはありません。また無料会員の期限も無制限のケースがほとんどですので、体験レッスンを受けたからといって、すぐに入会しなければならないということはありません。ゆっくりと複数サービスの体験レッスンを受け、実際に入会するか検討すると良いでしょう。ですが多くのサービスが無料会員になってから3日〜7日以内に入会すると初月費用が半額になるなどのキャンペーンを行っていますので、無料体験レッスンを短期間で複数受けて、すぐに入会するとお得になるケースが多いです。

まとめ

オンライン英会話は色々なサービスがあるため、お試しで体験レッスンを2〜3社受けてみることをおすすめします。また1回のトライアルで講師の質を見抜くのは難しいため、できれば違う講師で2回目の無料体験をするとより良いと思います。レッスンルームのデザインや講師の質、教材などお気に入りのものが見つかると良いですね。また入会は好きなタイミングでできますし、迷ったら無料カウンセリングを受けることも可能です。最後に「無料体験レッスンを受けてから1週間以内に入会すると初月費用が半額」、「期間限定の新規入会キャンペーン」などもありますので、入会前には何かキャンペーンがないか、マイページや検索して調べてみるとよりお得になるかもしれません。無料体験レッスンを提供しているオンライン英会話サービスも紹介していますので参考にしてくれたら嬉しいです。
あわせて読む
レアジョブ英会話
レアジョブ英会話の口コミ・評判

-オンライン英会話ガイド
-,

© 2021 EigoBase