日本人講師がいるオンライン英会話はどこ?

日本人講師がいるオンライン英会話はどこ?

これから英会話学習を始める方や、英語初心者、初級者の方は、いきなり外国人講師とレッスンをすることに抵抗がありますよね。緊張して話せなかったらどうしようと不安になるかと思います。日本人講師がいるオンライン英会話では、そんな不安や悩みは感じることなく、困ったら日本語ではなせすことができます。この記事では日本人講師が在籍しているオンライン英会話をご紹介します。

日本人講師がいるオンライン英会話比較ランキング

日本人講師が在籍しているオンライン英会話をご紹介します。まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。各社の特徴やメリット、デメリットが気になる方には個別の紹介ページもありますので参考にしてみてください。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話はオンライン英会話業界で唯一の東証一部上場企業です。サービス開始14年と最も老舗で安定したサービスを提供し続けています。累計の会員数90万人、提供レッスン数5,000万回、カウンセリング6万回、法人企業導入数3,200社、教育機関の導入実績も多数と圧倒的な実績数字をもとに業界No.1と言っても過言ではありません。フィリピン人講師のみとなりますが、フィリピンの東大と言われるフィリピン大学を中心とした講師陣は採用率わずか1%で、採用後も英語習得の専門家が監修したトレーニング、モニタリング、フィードバック、スキルアップなど、講師の質にもこだわっています。顧客満足度が非常に高く99.4%が「始めてよかった」と回答しています。(MMD研究所「オンライン英会話の利用」に関する調査(2015.6.19)最近ではオンライン英会話だけでなく、AIによるスピーキングテスト「PROGOS」や短期集中コーチング「スマートメソッド」などこれまでのノウハウをもとに新たなサービスもリリースしています。

講師をフィリピン人のみとしているのも、「第二言語として英語を習得した」「明るく親切で相手への敬意を重んじる国民性」ということから英語講師として日本人と同じ立場で英語学習をサポートできるという理由からとなっています。
信頼、実績、講師の質と全てが高水準なレアジョブ英会話ですが、料金がとても安いことも特徴です。また教材数もトップレベルで初心者から上級者まで取り組みやすく、オンライン英会話を比較検討する時には、必ず候補に入れるとよいサービスです。

\初月半額キャンペーン実施中!/

レアジョブ英会話のウェブサイトをみる

レアジョブ英会話の詳細をみる

ネイティブキャンプ(NativeCamp)

nativecamp

オンライン英会話業界の中でレッスン回数を無制限、受け放題としているのはネイティブキャンプだけです。世界累計利用者60万人以上、オンライン英会話におけるアプリダウンロード数No.1と、サービス開始6年目と業界でも後発サービスになりますが、近年受講者数を伸ばしているサービスです。120ヶ国、12000名の多国籍講師が在籍しており、教材数も8,000といずれもトップクラスです。

TOEIC、TOFLE、IELTS、英検など資格対策にも対応しており、最速の英語習得法といわれるカランメソッドでの学習も可能。また他社にはない特徴としてファミリープランが充実しています。有料会員のご家族は格安の1,980円でレッスンが受け放題になりますので、家族でオンライン英会話をしたいという方は料金でいくとまずネイティブキャンプは選択肢に入れるべきです。また月1回、AIによるスピーキングテストをたった5分で受講でき、すぐに自分の英語力を把握できることで学習継続もしやすくなっています。芸能人受講者も多く、24時間好きな時間で受講できる点、子供が楽しく学んでいる、初心者でも安心して受けられるといった声もあります。

レッスン受け放題で料金も安いネイティブキャンプですが、デメリットもあります。受け放題は「今すぐレッスン」のみが対象となります。「予約レッスン」は別途料金となりますので、お気に入りの講師をリピートしたい場合には不向きとなります。講師の質という面ではバラつきがあるという声もあります。とはいえ「今すぐレッスン」は予約不要でいつでも受講でき、レッスン受け放題と前向きに考えることもでき、オンライン英会話を検討中の方は無料体験レッスン受講をおすすめします。

\5,000円相当のコインプレゼントキャンペーン実施中!/

ネイティブキャンプのウェブサイトをみる

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の詳細をみる

DMM英会話

おぎやはぎの矢作さんのCMでおなじみのDMM英会話。サービスを開始して8年目と、レアジョブ英会話と比べると実績は少ないですが、オンライン英会話業界でも急成長しており、近年では業界を牽引するサービスの1つです。24時間365日いつでもレッスンができ、世界128ヵ国の6500名の多国籍講師が在籍していることが特徴です。初心者向けの日本人講師やネイティブ講師も充実しています。教材数はなんと10,087種類とオンライン英会話業界でNo.1です。講師の質については、合格率わずか5%。採用後もプロフェッショナルによる厳しいトレーニングに加えて、日本人による審査で80のチェック項目をクリアしなければなりません。またサービス認知度、予約の取りやすさなど、満足度に関する調査において16項目すべてでNo.1を獲得していますので安心です。※第三者機関によるオンライン英会話サービス評価・満足度に関する調査。総合サービス評価指数No.1(16項目/16項目全てで1位)、調査委託先:インテージ 実施日時:2020年4月、調査対象:18~59歳男女(1,085名)。

DMM英会話はオンライン英会話以外のサービスも充実しています。特に「iKnow」は通常有料アプリですが、オンライン英会話サービスの有料会員になると無料で利用できます。自己学習のサポートをしているのもメリットです。

この英単語や文法の使い方は合っているの?これはどういう意味?これって何て言えばいいの?といった英語に関して浮かんだ疑問をすぐに解決できます。英語学習をする人たちのコミュニティになっているので英語学習が継続しやすくなります。

知名度が高く安心というのもありますが、料金も安く、オンライン英会話を比較検討する場合には候補の1つに入れるべきサービスです。

\初月50%OFFキャンペーン実施中!/

DMM英会話のウェブサイトをみる

DMM英会話の詳細をみる

hanaso

hanasoは講師へのオーダーが自由にできる生徒ファーストなオンライン英会話|hanasoの口コミと評判

hanasoは2010年1月にオンライン英会話サービスを開始し11年目のサービスとなっています。業界でも比較的老舗と言っても過言ではありません。大きな特徴としては独自の反復学習システム「hanasoメソッド」があり 、「世界一わかりやすい英会話の授業」の著書、関正生先生監修の教材がある点です。講師はフィリピン人講師のみですが、有名大学在籍、出身者が多く、利用者の94.5%が高い満足度を実感していることから講師の質も高いことがわかります。規模感は他社と比べて小さく、他社と比較して突出して優れている点はありませんが、レッスンが受講できる時間帯や予約キャンセルの融通が利く点、教材の充実度や資格対策対応、レッスン予約時の講師へのオーダーの自由度が高い、料金のコストパフォーマンスが高いなど、かゆいところに手が届くように、サービスとして全体的に網羅できているサービスといえます。着実に成長しているオンライン英会話サービスですので、講師の質やレッスンの質が気になる方にはおすすめのオンライン英会話です。

\初月半額キャンペーン実施中!/

hanasoのウェブサイトをみる

hanasoの詳細をみる

-オンライン英会話ランキング
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 EigoBase